2020春分図と今年の予想

 

【2020年春分図から今後の予想】

ホロスコープの春分図を自分なりに読み解いてみました。※あくまで私見です

今年は社会的・仕事的にすっっごく大きな変化がありそうです。

12月に安定を示す山羊座(地)の時代→水瓶座(風)の時代に入るのですが、そこにむけての最終調整が世界の枠を超えて行われていきます。

お金や生活の価値観も変わっていくように思います。

SNSやYouTubeなどの配信が主流になり、目に見えないことやスピリチュアルなことがますます普通になってきます。

地位、権力、組織などのピラミッド、縦社会

みんなで力を合わせてゆく、
みんなで手を取り合っていく
という〈みんなで〉という横の繋がりの時代へ変わっていきそうです。

破壊と再生を表す冥王星に、それを拡大する木星+エネルギッシュな火星がピッタリとくっついています。うーむ。夏になんだかすごい事が起きそう。

歴史に残る一年になりそうですが、ブレずに自分軸を保ち流れに乗っていきましょう🌟

関連記事

  1. 宇宙元旦

  2. 2020年冬至からの流れ

  3. 2021.3.20 春分【宇宙元旦】一年の流れ

  4. 競争(地)→共存(風)へ

  5. 2020年夏至からの流れ