りんくうBlog

競争(地)→共存(風)へ

お客様のお話や
電話相談を聞いていると
他人と比べて自分が劣っていると
落ち込む人が少なくありません。

と言ってる私もずっとそうでした。

小学校から通知表で点数をつけられ
大人が決めた標準を基点に
良い・悪い/できる・できないと
ジャッジされて育ってきた私たち。

教育はもちろんですが
時代の流れもあったように感じます。
上下関係や勝ち負けは
権力社会の象徴です。

これまで200年以上続いてきた
「地」の時代はまさしく
権力・競争・上下関係の
性質が濃い時代でした。

そして去年末に「地」の時代から
「風」の時代へと切り替わりました。

風の時代も200年以上続くそうです。
私たちは死ぬまで
風の時代を生きることになります。

数年間は地の時代の色が
強く残りますが
ゆっくりゆっくり
新しい時代へとシフトしていきます。

風の星座は3つあり
【双子座】 【天秤座】 【水瓶座】
その中でも特に
水瓶座の色が強くなります。

水瓶座の特徴でもある
自由・平等・博愛・個性
みんなで楽しむ
そんな世界になっていきそうです。

競争から共存へ
戦うのではなく、わかちあう
自分だけではなく、みんなで。
縦社会から横の繋がりへ

それは人間だけではなく
動物・植物・地球との共存へと
繋がっていくと思います。


みんなで向上する
みんなでわかちあう
みんなで生きていく

権力や地位を振りかざす人の
エネルギーはだんだん
世の中とズレていき淘汰されて
ちょっと古い感じの人になる。

まだまだコロナ禍真っ只中で
不安定な状況はしばらく続きますが
どんな時も自分を信じて
前を向いていきたいですね♡



関連記事

PAGE TOP