始まりのための終わり

先日一つの仕事を卒業を決意しました。

5年前に産業カウンセラーの資格を取得し
初めた某無料電話相談の相談員のお仕事です。

相談員になるまでの研修がハードで
20部門弱、各1時間ほどの研修を受け
全てレポートを提出しなければならず
厳しい添削に挫けそうになりながら頑張り…

晴れて相談員となり
緊張しながら出た最初の電話に出た時
とても嬉しかったなぁと
つい先日のように浮かんできます。


ずっとお蔵での営業終了後から22時まで
かけもちで仕事をしていました。


北海道から沖縄まで老若男女
日本全国の方と繋がり
数え切れないほどたくさんの人と
お話ししました。

切った瞬間に次のコールが引っ切りなし…
24時間鳴り止まない電話に
みんな悩んでいるんだなと
肌で感じ、痛感していました。

電話に出るまで相談内容がわからず
一人一人が違った相談内容のため
とても難しいお仕事でしたが
お顔も名前も知らない方の
心の中を共有してよりそうわずかな時間は
とても有意義で貴重な経験でした。

鈴空開業の少し前から始めた仕事。
計算したら丸4年でした。
一度この資格を手放したら
復帰したい時はまた1からとなります。
公募、合格してもあの厳しい研修…


やりがいも感じていたし
人との心のやりとりが好きなので
随分悩みましたが
次のステージに進むために
このお仕事を卒業することにしました。

ステージが一気に変わる時は
大きな手放しが伴うことが多いです。

ふと長年勤務した東京の資生堂を退職し
次のステージに進む覚悟をした時を
思い出しました。

こんな素晴らしい会社の
正社員を手放していいのだろうかと
5年悩みました。笑
積み上げてきたキャリア、
接客も楽しくお客様にも恵まれ、
華やかな化粧品業界の仕事、
安定した収入・福利厚生・高待遇…
もう二度と手に入れられない地位。
一度手放したらもう戻れません。

100人中99人は引き止めました。
「あなたは資生堂が無ければただの人。
資生堂に居るから生きていけるのよ。
辞めるなんてやめなさい」
とまで言われました。

それでも魂のセンサーは
「この仕事(美容部員)ではない」
「この場所(東京)ではない」と
ずっと訴えていたのです。
(でも何がやりたいのかこの時は
全然わかっていませんでした)

ある日の帰宅途中、満員電車から
東京のネオン街を眺めていた時
理由がないのに涙が溢れてきました。

その時に、決めました。

他の人の意見より自分の魂に従う!
安定を捨てても自分を生きる!
そして全部自分で責任を取る!!

そして世界一周・起業と続く
新しいステージが幕を開けたのでした。


しかし全てが順調だったわけではなく
退職からの婚約破棄(失恋)、
貯金も底が見えてきて
仕事なし、お金なし、男なしという
人生のどん底もしっかり経験…

あ!今って人生の底辺だ!!と
自分でハッキリと気づきました。
その時は身の丈に合う生活を心がけ…
東京に学びに行く時は
新幹線をやめて夜行バス
ビジネスホテルからカプセルホテル。

もともとバックパッカーで
長距離バスや安宿などは
海外で経験しまくっていたため
その底辺さえも抵抗なく
楽しんでいる自分がいました。笑

絶対また新幹線&ビジネスホテルの
生活に戻るんだ!!と決め
そこから頑張って頑張っての今です。笑

人生に何度か訪れる
ステージが変わる分岐点。
その時には持っている何かを
手放すことで更に大きな何かが
入ってくるようになる…

これは一般論もそうですが
私自身経験したことがあったので
シェアしてみました。

もうすぐ春分の宇宙元旦。
太陽が牡羊座に入り
新しい一年がスタートします。
また流れが変わってきます。

春分からの流れは
またインスタライブでお伝えしますね。

丸4年お世話になった電話相談。
たくさんの関係者様、
数え切れない相談者様、
どうもありがとうございました。
たくさん経験・成長させて頂きました。
相談員を卒業し、新しい未来への
自己実現へ向けて頑張ります!

現在分岐点の方がとても多いです。

始まりのための終わり、
しっかり自分にケジメをつけて
新しい幕を開けていきましょう♡

<選択>
第5チャクラ(自己表現・喉)

<地に足をつける>
第1チャクラ (グランディング・赤)

<人生の開花>
第7チャクラ(人生の使命・紫)


関連記事

  1. 心を整えると人生が変わる!私が本当に伝えたいこと

  2. お客様の感想

  3. 当たり前なんてどこにもない

  4. 未来が見えない時代を生き抜くコツ

  5. 自分の価値

  6. 雪景色の美しさと雪かき