りんくうBlog

自分軸とは

最近よく耳にする「自分軸」
自分軸ってなんでしょう。

お客様と接していると
ほとんどの方が
「他人の目が気になる」
「人に変に思われるのが怖い」
とおっしゃいます。

もともと私もそうでした。
なのでめちゃくちゃわかります!!

私は人に嫌われたくなくて
相手の顔色を伺い
自分の意見を曲げて我慢したり
無駄に謝ったりしていました。

当時知り合いはとても多く
一見楽しそうに見えていたようですが
心の中には常に得体のしれない
不安や欠乏感がありました。

他人に合わせて
他人の価値観で
他人に嫌われないように生きる
「他人軸」で生きていたのね、と
自分軸で生きるようになり
はっきりとわかったのです。

私の考える自分軸とは
自分至上主義で生きること。

そう書いてしまうと
自己中心的な印象ですが
自己中やわがままとは少し違います。

自分をとことん信じること
自分で答えを出して
自分で責任をとって生きること。

しっかりと根を張り
自分の芯を持ち生きること。

それができるようになると
不思議なのですが
人からどう思われるのかということに
意識が向かなくなっていきます。

そしてもっと不思議なことに
他人から嫌われることが
一気に減っていきます。

というよりも自分を嫌う人は
ふわっと自分の前から去り
自分もふわっと相手と合わなくなり
そこに執着も未練もなくなります。

そしてその空いたスペースに
今の自分にぴったりの人がやってくる。

自分軸で生きることは
他人からの目を気にせず
自由に自分として生きること。

そこは恐れも不安もなく
ワクワクが広がる自由な世界です。

めっちゃ楽ですよ〜〜〜!!!!

太い自分軸を作り
凛とした自分の花を咲かせましょう♡

関連記事

PAGE TOP